ホームに戻る > 感想記事一覧 > 記事閲覧
[31] “Another story of Kirby -and more-”への感想
日時: 2011/06/26 19:52
名前: hide-v ID:Ok9LBSUI メールを送信する
参照: http://www.knml.net/novels/asok/

 シリアスものということで久々の正装ハンドルによるひでぶです。
 
 “Another story of Kirby -and more-”への感想は、この記事にコメントする形でお願いします。
 
 本作品は、多くの人の力で成り立っています。僕が執筆した内容について、tateさんの挿絵についての感想、バックアップをしてくださっている管理人さん、裏方さんへの励ましのお便りなど、心よりお待ちしております。
 
 コメントする内容については、一行レスでも長文でも、お好みの形で気を楽にしてお書きください。「キャラの背丈はいくつくらい?」など、公開できる設定についての質問などもここで答えさせていただきます(反響の次第によっては設定資料集なども製作するかもしれません)。
 
 スタッフ一同、読者の皆さんの言葉を励みに、より一層良い作品を創作していく意気込みです。どうぞこれからもリメイク版ASOKをよろしくお願いいたします。
 
 
創作に携わった人たち(2010年4月現在、敬称略)
プロデュース・執筆:hide-v(ひでぶ・会員番号013)
挿絵:tate(002)1〜4話 極餅(238)9話
デザイン:tate(002)
広報・公開:ハガネカービィ(001)
校正:ハガネカービィ(001)1〜9話 tate(002)1〜4話
リレ小版の設定提供と収集など:Gさんを始めとする裏方・協力者の皆さん
 
 
2010/01/05 追記
 初めて感想を書いてくださる方に申し上げますが、リメイク版ASOKは一話だけで文字数がKNMLのお題小説の3倍強ないし4倍ほどあります(およそ10000〜12000文字)。KNML内の連載小説においてはあまり見ない長さだと思います故、どうぞお気を付けくださいませ。
 
2011/06/25 09:45 追記
 ある件に関してです。現在以下の方のものを受け取り済みです。
1:まびさん
2:drumcanさん
3:Nのつく匿名希望さん
4〜:ちゃせんさん、ごくもちさん、マーニャさん、あおかびさん、ぱるちさん
 
 
 
 では最後に僕から、知っている人にはちょっと懐かしいセリフを1つ。
 
 この物語を共にここまで創りあげた仲間たち、そしてこの物語を読んでくれた皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 全部表示 感想記事一覧 新しい感想記事の作成

マーニャさんへ ( No.26 )
日時: 2011/06/25 10:49
名前: hide-v ID:l1bZ1X5A メールを送信する
参照: http://www.knml.net/novels/asok/

感想をありがとうございます!

> 文章
褒めてくださって嬉しいです。作者としましては星のカービィというとなんだかやわらかい雰囲気があって、
実のところ、本作のような書き方はそれに合わないのではないかと、思ってしまったりしています。
でも、本作を書いていくうえではやはりこの書き方以外にないというのが作者の決心であり、
マーニャさんのような方がいてくれると、その決心が無駄ではないと安心できます。ありがとうございます。

> リックとΩが好き
Ωの出番の数は恐らくASOKのキャラクターたちの中でも上のほうだと思います。リックは作者補正で
出番が増えるところを頑張って減らしております(
 
どちらもこれからも活躍すると思いますのでどうぞお楽しみにっ

> カービィ
ASOKのカービィは青臭さが命です。気に入ってもらえたら幸いであります。

> クイズ
数日前に名前の欄に何も書かれてなかった解答が届いたのですが、多分マーニャさんのかな……
ということで、マーニャさんとして受け付けさせていただきました。

> 次回
長いこと休止しておりましたが、どうにかひとまず10話は近々公開することができそうです。
どうぞ以後もよろしくお願いします。
メンテ
ASOK -and more-クイズ・1 順位発表 ( No.27 )
日時: 2011/06/28 20:42
名前: hide-v ID:iTcHzYIo メールを送信する
参照: http://www.knml.net/novels/asok/

去年の春ごろおこないましたamのクイズの順位を発表いたします。
大変お待たせしまして申し訳ありません。

それと、一年経った後にクイズに挑戦してくださった方もせっかくなので順位に
追加することにいたしました。

上位三名の方についてはここにお名前を挙げさせていただきます。
続く順位の方々についてもひでぶにご一報くだされば何位かをお教えいたします。
気になる方はどうぞ〜

※カッコ付きの方はタイムボーナスが加点されており、カッコ内が純粋な正答による点数です。

以下が結果ですー


1位:まびさん 115(85)
2位:drumcanさん 105(85)
3位:Nのつく匿名希望さん 100(90)
4位:90
5位:85
6位:80
7位:70
8位:55


まびさん、drumcanさん、Nのつく匿名希望さんおめでとうございます!
まびさんには第一回クイズ王の称号が贈られます。拍手!(

ご参加ありがとうございました!


追伸:解答と解説を近日公開予定です。


2011 06/28 20:42 修正
上位お二人の点数とタイムボーナスが色々変だったので直しました。すみません;
メンテ
質問です。 ( No.28 )
日時: 2011/06/29 18:34
名前: マーニャ ID:KkQTue6c

こんにちはー。

hide-vさん返信ありがとうございますー!
まさか返信いただけるなんて!
10話公開がとても楽しみです〜。

ここで小説についていろいろ質問していいということで
質問させていただきます。

おじいちゃん(Ωさん)とレモンさんのプロフィール
とか性格とか実はこうなんだぜ!みたいな設定とか
ありましたら、ぜひ教えてください。

よろしくおねがいします。
メンテ
回答いたします ( No.29 )
日時: 2011/06/30 18:25
名前: hide-v ID:oqSLEdW. メールを送信する
参照: http://www.knml.net/novels/asok/

質問をありがとうございます!

うーん、どこから話せばいいのだろう……
マーニャさんはリレ小ASOKの参加者ではないと思いますので、そこらへんも
説明したほうがよさげですかね。

本作がここKNMLのリレー小説掲示板でおこなわれたリレー小説のリメイクで
あるということは、理解していただいていると思いますが、Ωもレモンも、
リレー小説ASOKの参加者さんの手によって生まれたキャラクターです。
また、彼らだけでなく、全てのASOKオリジナルキャラクターは参加者さんの
どなたかが作りだしたキャラクターであります。

ASOKのオリキャラについては、本作に登場するにあたって、本作に合った姿と
するために筆者のひでぶが多少手を加えております。なので以下の説明は、
あくまで本作の設定ということでご了承くださいませー。

> Ω
そもそもはリレ小参加者のぽーすけさんが登場させたキャラクターです。
何年も前に作った本作の彼の設定テキストによりますと、年齢は72歳で、
身長は188cm、体重は95kgとあります。体脂肪率は恐らく10%以下でしょう(
己の肉体で戦うため、老齢に似合わずマッチョな肉体を持ちます。
実は本編中で見せた武術以外にも、何らかの戦闘方法を持っているようです。
Ωがどんな役回りのキャラクターかは本編で明らかになった通りですが、
彼は彼の思う合理的な手段をとっているだけで、愉快犯的な行動ではないようです。

> レモン
レモンさんが登場させたキャラクターです。本作では、年齢は16〜18
くらいで、背は女性キャラの中では高いほうであると想像して書いています。
(163〜165cmくらい?)
薔薇の剣を呼び出さないときの彼女のメインウェポンは「包丁」ですが、
彼女は料理人ではありません。筆者は「包丁を投げる」と聞くとどうしても
某RPGを思い出します。
若干堅物と思われてしまうくらい真面目な性格をしているようです。草花の守護者で
あるため、緑を大切にしない者は放っておきません。ただ、つまりは融通が利かない
ところがあって、案外天然ボケ的な役回りをすることもあるやもしれません。


……と、こんな感じでいかがでしょうか。他にも質問がございましたら、
いつでもお待ちしておりますー。
メンテ
8〜10話の感想です ( No.30 )
日時: 2011/07/10 02:25
名前: な〜ビィ ID:V/eGb6Xo

こんにちはー。8話から最新10話までの感想を書かせていただきます。
いつも通りといえばそうなのですが、所々(特に後半)興奮気味です。先に謝らせてください。ごめんなさい。


8話からの展開といえば、なんといってもトォス君始動!
チャットの雰囲気、とても「らしい」なぁと感じています。というのも、何度読み返しても実際の会話ログを読んでいる気分になれるのです。
19:29〜19:34は段々気分が乗ってきて段々打ち込み早くなってるのかなーとか想像してしまうくらいに。
後半の彼のタイプの速さは原作登場時のまくし立てに通じているような気もしますが考えすぎでしょうか(笑

9話のスラン君とのファーストコンタクトを描いた場面も好きです。あの恐ろしい生物wしか居ない星で、
いかにスラン君が支えになってきたかがひしひしと伝わって来て。オンラインが自分だけの時の寂しさには思わず共感しましたが、
トォス君の感じているそれはもっと深いのでしょうね。
そしてロケットに置いてけぼりにされて、10話のあの初コンタクト。
激動する流れに翻弄されるトォス君は、結構主人公的な位置にいるのではないかなと個人的に感じています。
今のところ、一番等身大で感情表現してくれている(と思っている)ヒューマンキャラなので、感情移入がしやすいというのもあるかもしれません。
そうそう、トォス君の対一頭身生物にはいつも笑かせてもらっています!
9話からの逃げ惑いっぷりといい翻訳機に気付く前のモノローグといい、本当に「見てる方は面白い」の極みです。
卵を産みつけられるかもにはこちらもぶんぶん頷きましたが(笑
小鳥は元々一頭身じゃないかとか思いつつ、ホロビタにはもう居ないのかなと考えるとまた少し切なかったりも。


そして10話ですが、
まず冒頭、例の彼のフラグ来ましたね! 8話のトォス君ばりにキターッ! というかクルー!? な気分です。
今からもうwktkしてます。タイミング的にピッチの友達が陥ってる危険は彼関連ではなさそうな気がしていますので、
早く! 次の計早く! といった心持ち。これは冷静で居られません。そわそわしながら待ってます!
(これでキャラが想定と違ったら恥ずかしいですねw)
原作キャラからはダークマインドが来るんですね。ログASOKになかった勢力なのでこちらにも期待が膨らみます。

宇宙船の辺り、原作設定からの組み込みは本当におにーさんの得意技だなぁと感心しきりです。
物事の背景がすっと脳に染み込んで来るのは、やっぱり情報の出し方の巧さなんでしょうね。

ログASOKだと二部からかっこよくなったイメージのデデデですが、amだともう既にカリスマ凄いですね。かっこいい。
対話相手がレモンだからというのもあるのでしょうか。
レモンといえば、個人的にですが、ここまで真面目なレモンは結構新鮮なイメージです。
それだけに、あの恥じらいは破壊力高かったです。いいなぁ、女の子可愛い。
そしてツンデデ成分ににやにや。今回もまた良いツンデデでした。

ターツの飄々っぷりがまた良いですねー。彼、こういう登場の仕方がすごく似合いますね。
似合いすぎてて合流遅くなりそうな予感がするほどです(笑
"妹"の登場にもフラグが立ちましたね、これも楽しみです。
そういえば、台詞中のネレイドは種族の方ですよね? 
原作読みすぎたせいかうっかりあのゲストキャラが浮かんで、いろいろと妄想が進みました(笑

おにーさんがメールコメントで仰っていた通りの、今後への複線がたっぷり詰まった回で、
期待が高まりすぎて身体ごと高速回転しだしそうです。
ひっそりと、時に声高に、応援しながら続きを待ってます!

P.S.
隠しリンクの発見が遅くなったのが本当に悔やまれます、順位的な意味で(
問い17の答えが一番気になっていたのですが、チュチュだったんですね。
うちは4にした記憶があります……w
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 全部表示 感想記事一覧 新しい感想記事の作成

タイトル 感想記事をトップへソート
名前
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード (記事メンテ時に使用)
投稿キー (『カービィの誕生日』を半角数字4桁で入力してください)
コメント
→見本を見る(別窓)

『投稿キー』や『禁止ワード』でエラーになると、書き込み内容が消滅してしまいます。
必ず、書き込み前にメモ帳などにコピーして下さい。

   クッキー保存